バイナリーオプションで勝率を上げる方法!高勝率7割〜9割!

バイナリーオプションで勝率を上げるためには一体どうしたら良い?安定的に7割〜9割を叩き出す必勝法!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
海外バイナリー人気ランキングNo.1
バイナリーオプションならバイナリー60
リンク
MOBILE
qrcode
PROFILE
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
バイナリーオプション勝率を限りなく100%に近づけることは出来るか?
バイナリーオプションで勝率を限りなく100%に近づける事はできるのか?
これは誰もが抱く問題です。

バイナリー取引ではロウソク足よりも、ライン足を使用する場合が多いですが、
ライン足とは引け値を時系列に並べたチャートで、
このチャートだけでほぼ全てを判断しなければなりません。

投資家の研究によれば実際に勝率を90%に引き上げる事は可能とされていますが、
そこまでの経験を積むためには、このラインチャートを使用した
ハイ・ローの基本的な攻め方を覚える必要があります。



■勝率を引き上げるためのラインチャートの読み方

馴染みのあるロウソク足に比べると情報量の少ないチャートになりますが、
実はメリットも存在します。

ヒゲや陰陽線にまどわされず、「ハイ・ロー」で必要な「終値」に
集中して判断ができるからです。

ワンタッチなどは、高値と安値が勝敗のポイントですが、ハイ・ローは終値ベース
(一部、終値時間がの次の足の始値に設定されるものもあります)なので、
ラインがどのように動くかを予想することが重要になります。

10分満期なら、5分足、60分商品なら30分足2本の水準を的確に
予想できれば、ハイ・ローの勝率は飛躍的に上昇します!

そこでのポイントは2回以上連続して上昇(下降)する局面を
把握できるかどうか
です。

これができればほぼ、完璧と言って良い勝利をものにできます。
その鍵を握るのは、「ラインの角度」です。

相場は上昇も下降も徐々に盛り上がり、最終局面で沸騰する習性があります。

例えば、上昇局面の場合、最初はほぼ、横ばいだったものが、
10度、20度と角度が上がり、最終は90度近く、
ほぼ垂直状態になって天井をつける。

下降相場なら、最後はマイナス90度に近い状態となり底値を形成します。

このプラスとマイナス90度になった状態の時が、
極めて勝率の高い売買ポイントとなります。

ただし上記は、理想的な場合を述べた時の話です。

しかし、角度のチェックに付け加えるものがあります。それは伸び、
つまり上昇率(下落率)の確認です。

ゴムを引っ張ると元に戻る力が強まる性質と同様、相場も伸びが
大きいほど下に戻ろうとする力が強くなります。

その伸びが限界に近づいた時が購入のベストタイミングとなります。

その次に限界を知るために使えるのが移動平均線です。
これまで過去5本分で計算した移動平均線を基準にして、
平均線と現在値のかい離で最終の判断を決定します。

ここでは、かい離が大きくなった場所がチケット購入の
ポイントになります。

5本平均線は、短期線の部類に入ります。移動平均線には計算方法により
幾つかの種類がありますが、過去5本の終値を合計して5で割った
単純平均でバイナリー攻略は十分です。

それよりも悩むのはかい離の幅の大きさ。何円とか何%以上といった
基準はありません。ですが、参考にできるものがあります。

天井や底付けのタイミングでのかい離です。
ほかの時と比べて同じか、それより大きければ、反対チケットを購入します。

ハイローでのペイアウト率が高いオススメのサイトを下記で紹介します↓
『バイナリー60』は業界1のペイアウト率を誇る人気のサイトです。


>>バイナリー60はコチラより


バイナリーオプション「バイナリー60」
2chでも話題→【速報】いきなり月収300万超くらいになったんだが使い道なくてワロタwwww

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.